アーカイブ:2019年 8月10日

  1. 食事内容や睡眠の質などを見直したというのに、ひどい肌荒れを繰り返すという場合は、専門医院を受診して、お医者さんの診断を抜かりなく受けることをおすすめします。肌にダメージを負わせる紫外線は年間通して射しているのです。きちんとした日焼け対策が必…

  2. しわを抑えたいなら、普段から化粧水などをうまく使ってとにかく肌を乾燥させないことが必須です。肌が乾燥してくると弾性が低下してしまうため、保湿を念入りに実施するのがしわ防止王道のケアとなります。洗顔をやり過ぎると、ニキビケアに役立つどころかニ…

RETURN TOP

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。