1. ボディソープを選定する際に重視すべきポイントは、肌に対して優しいかどうかです。毎日お風呂に入るのが基本の日本人の場合、肌がさほど汚くなることは考えられないので、それほどまで洗浄力はなくても問題ないのです。肌自体のターンオーバーを整えれば、必…

  2. 乾燥肌を洗う時はスポンジを使用せず、自分の両手を使用してたくさんの泡で優しく洗うのがポイントです。もちろん肌に優しいボディソープをセレクトするのも大切なポイントです。ファンデを塗るためのパフに関しては、こまめにお手入れするか短期間で交換する…

  3. オールインワンジェル「珠肌ランシェル」は、3層に分かれる顔の皮膚の一番外側にある角質層に着目したアプローチがなされるケア用品です。 角質は非常に薄いにも関わらず肌を紫外線などの外的刺激から守るバリアの役割を担っていますが、ダメージを蓄…

  4. 肌が乾燥肌で困っている人は多いでしょう。乾燥肌は酷くなると敏感肌になってしまう事があるので注意が必要です。敏感肌になってしまうと、一般的なスキンケア商品を使っても、肌が赤くなってしまったり発疹が出てしまったりする事もあるので気を付けなければ…

  5. 水分や油分が足りずにかさかさに肌がなっているならば、それは乾燥肌です。肌が乾燥するとかさかさになるだけでなく、小じわなどのエイジングサインも出やすくなり、肌も傷んでしまうのでトラブルなども発生しやすくなってしまい、あまり嬉しいことではありま…

  6. 顔がかさかさする乾燥肌の場合、ファンデーションを使用すると浮き立つような感じがしますし、刺激にもなるので使用をためらうケースもよくありますが、使用することで紫外線から肌をガードしてくれますし、その他のホコリや花粉などの有害成分からも肌を守っ…

  7. なかなか良くならない乾燥肌に悩まされている人は、ケア方法が誤っている可能性があります。夜に保湿クリームをたっぷりと塗り、定期的にパックを行っても改善されないと成す術がないと思ってしまいますが、自宅でも状態を回復させるための方法があります。 …

RETURN TOP

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。